自分の希望に合った3つの包茎治療法から選ぼう

トップページ
お気に入りに追加
  

自分の希望に合った3つの包茎治療法から選ぼう

早漏の人には、亀頭直下埋没法がお勧めです。

多くの人が行っている方法で、傷跡を亀頭直下に綺麗に隠してしまう方法です。

とても自然に先端部分の皮が剥けるので、パートナーにも治療をしたことがバレない治療法でもあります。

 

クリニックの中では、Vカット小帯温存法を行っている所もあります。この方法なら、性感帯も残すことができますので、元のように気持ち良く性行為ができます。

又、コーレス筋膜皮下形成温存法という方法を用いて行うクリニックもあり、陰茎部が細くなったりすることがなく、逞しい性器を温存することができます。

 

多くの人がこの治療法で包茎治療を行っており、多くのクリニックで行っているので、選びやすい治療法です。包茎の状態でできる人とできない人がいますので、医師と相談して行うのが大切です。

多くのクリニックで行っているのが、環状切除法です。この治療法は、遅漏気味の包茎の人に最適な治療法です。様々な包茎に適応した治療法でもあります。

 

早く性行為がしたいという人には、根元切除法がお勧めです。傷口を性器のかなり下の方に持っていきますので、とても傷口が目立ちません。

その傷跡は、性器の根元部分にくるようにしますので、陰毛によってかなり隠れてしまいます。パッと見ではその傷跡は目立たず、傷跡を気にする人に最適な治療法でもあります。

 

この包茎治療法は、実績のある、ベテラン医師が行える包茎治療法でもあり、そういった医師がいるクリニックを選ぶことが大切です。